ごみパソのtwitter

東京電力の電気使用量

プロフィール

パソコン廃棄無料「ごみパソ」

Author:パソコン廃棄無料「ごみパソ」
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごみパソカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコン廃棄無料のごみパソ、パソコン買取はPCいっとくにお任せ。
業界価格破壊!5000円からのデータ復旧サービスのヘルプマイデータ、お手軽パソコンリサイクルはリサイクルセンター

SHARP PC-MT1-H1【ごみパソレビュー その4】

ごみパソ@Yです。
ごみパソスタッフによるパソコンレビュー、今回はシャープから発売されたMURAMASA PC-MT1-H1 です。



型番:PC-MT1-H1sharp1.jpg

メーカー:シャープ
発売日:2001年6月
CPU Pentium3 500MHz
MEM 128MB
HDD 20GB
サイズ B5ノート
重量 1.3kg

【レビュー】
故障率:35%(★★★☆☆☆☆☆☆☆)
主な故障箇所:ハードディスク、バックライト

搭載してるハードディスクはあまり良いものではなかったようで、正常状態でも定期的にカツンと心臓に悪い音がしましたし、壊れやすい印象があります。
液晶のバックライトもあまり寿命が良くないようで、バックライトが切れた故障品を良く見かけますね。
機構は良く出来ていて、薄型モデルにもかかわらず、ヒンジやキーボードの故障はあまり見かけません。


当時、世界最薄ノートとして設計され、新ブランド「ムラマサ」を掲げて発売されたシャープのモバイルノートです。
黒とシルバーを織り交ぜたスタイリッシュなデザイン、当時の最速モバイルCPU、黒が映える見やすい液晶を搭載。
液晶を開くのにあわせて、キーボードが1センチほどせり上がるという、他に類を見ないギミックが秀逸でした。
このおかげでキーボードのストロークが十分保たれ、素晴らしいキータッチを。
薄型であっても、一切妥協しなかったシャープの姿勢が垣間見られます。
メモリがユーザー側で増設できず、128MB固定だったのが残念でした。
1年たたずにTOSHIBAがDYNABOOK SSシリーズで世界最薄を抜き返しましたが、ムラマサほどの驚きはありませんでした。

シャープらしく、良い方向に尖った名機ですね。

総合評価:80点

【付録】

PC-MT1-H1 メーカー仕様ページ
PC-MT1-H1 分解の記事

PC-MT1-H1 パソコン買取はPCいっとく パソコン廃棄はごみパソ
スポンサーサイト
パソコン廃棄無料のごみパソ、パソコン買取はPCいっとくにお任せ。
業界価格破壊!5000円からのデータ復旧サービスのヘルプマイデータ、お手軽パソコンリサイクルはリサイクルセンター

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。